脊柱管狭窄で臀部、足裏までシビレがあると来院。

0

    脊柱管狭窄といわれ1年、ありとあらゆる治療をして整形外科では、手術を進められるほどの重症になっております。手術をしないで良くなるのであればと、紹介で60代男性来院。見てみると、肩の高さ、骨盤の高さ、足の長さが違い、背中の筋肉、腰、臀部、の筋肉がガチガチに固まっていました。本人も、どこに行っても言われるといい、特に臀部、の筋肉が異常な硬さになっていました。とりあえず背中の筋肉、腰、臀部、足の筋肉を緩めて行くと、通常痛いところが感じないぐらい固まっていました。終わってどうですかと聞くと、すごく楽になったといい、筋肉が緩んだ感じするといい次の予約を入れて行きました。


    スポンサーサイト

    0
      • 2018.12.06 Thursday
      • -
      • 13:37
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << December 2018 >>

      selected entries

      archives

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM