腰椎分離症と診断され40代の男性来院。

0

    整形外科でレントゲン検査し腰椎分離症と診断され治療するも良くならず、足のほうまでシビレがしてきたので見てもらいたいと紹介で来院。腰を痛めてから2週間たちますが整形外科で電気低周波治療法だけで、これで良くなるのかなと思いながらしていたら足のほうにシビレが出てきたので来ました。見てみると足の長さが違い、背中、腰、臀部大腿部、の筋肉がガチガチに固まっていました。姿勢も前弯ぎみでお腹が出ている、回りの筋肉を緩め、シビレがある大腿部、の筋肉を緩め、終了。3日後に来てもらい足のシビレが取れましたといい、腰の痛みも楽になったといい、見てみると筋肉が緩んでいました。もしかすると腰椎分離症と診断されすべり症にはなっていなかったのが腰椎が滑ってシビレが出たのかもしれませんね・でもシビレが取れてよかったと喜んでくれました。


    スポンサーサイト

    0
      • 2018.02.09 Friday
      • -
      • 16:46
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      25262728   
      << February 2018 >>

      selected entries

      archives

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM